ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2009年06月12日

ボードゲーム2

熱くなったのがまだある

【戦国武将ゲーム】

色が5色やったかな?
このへんは忘れたけども、プレイヤーは色を選び、日本地図上に駒を配置する。
兵隊は、歩兵、騎馬、弓、鉄砲、大砲とあり、勢力を拡大し築城していく。
イベントカードもあり
豊作や凶作、南蛮渡来とかイベントであったんだよ。
その度に小判を貰いそして兵を雇い、築城。

そうしてると他勢力の友人と緊迫したムードが流れ

合戦!!!!

合戦はカードを一枚だけ引く。
そこに全てが詰まっている!!!!


【城のある方の勝利】

つまり何隊であろうが、防御側は有利だ!!!!

【ない場合は、鉄砲隊の多い方の勝利】

築城をしてない場合は野戦と見なされ、こういう結果となる。

【騎馬隊の多い方の勝利】
等。運なのだ!!!!

中には
【歩兵の勝利】

とか稀にある!!!!
この歩兵の中に、有名な武将がおったんやろう
と思う他なし。

極めつけは

【大将の勝利】

つまり、俺一人で勝ったんだよ。
どんだけ猛将やねん俺。

合戦ばかりし、勢力を拡大し続けると自ずと駒が足らないという現象に追い込まれる…


しかしある友人が駒欲しさにもうワンセット
【戦国武将ゲーム】
を買う英断まで発展し、ゲーム盤上は、駒でぎゅうぎゅうの状態になりました。

わかりますか?
これって【信長の野望】がない前の話です。
もう既にやってたよ。

それくらい俺らは熱くなってました。  


Posted by ぬまっち at 00:15