ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2010年02月07日

年上の友人

その方は、1stガンダムしか見て無かったんですが、俺がガンダムSEEDのキラのモノマネしてるのを見て、気になってガンダムSEEDを見たらしいのです!


そしたら、めっちゃおもろいやんとなりまして、引き続きガンダムSEED Destinyを見て、おお!!シャアが議長や!

ってなりましたのは、喜ばしい事。

そっから何見たらいい?って聞かれましたので、やはりΖでしょうとオススメしました。

『借りるわ!』

そして、翌日にメールが来ました
『ティターンズとか何なん?』

!!!(゚□゚;)これは、漫画家の徳光康之先生が学生時代にクラスメートの女子に聞かれたのとおんなじや(笑)


いや、もうそらそやで!!わかれへんもんな(笑)
1st見た直後でも、取っ掛かりは難しい!

友人は正に時を経て俺が中学の時に感じてたのを体感してます。


『何かわからんわ。』

『おもろない。』

そうそう!!なったなった(笑)


『アムロ出てきた!』

『アムロとシャアが一緒に戦ってる』

あぁ〜そうやねん!微笑ましかったなあの時。


『レコヤにハマカーンが鍵?』


レコアにハマーン・カーンやけど気にしない気にしない。一休み一休み。
Ζは20年前にもなるんですが、女性の活躍が凄いでしょう?
この頃の日本はまだそんなに女性は前に出て来てない時代。


『そういやそやなぁ〜』

『??もう話わからんわ』


うん。正しいものの見方や。
富野監督の作品は、そうじゃないと。

一回見るより二回。
自分が一歳歳を取る毎に見よう。
とにかく最終回!!そこを見ないと!!(笑)
もう、感想メールが楽しみでね〜!


『何あの最終回?!?!』


――ヒャ―(`▽´)―ヒャッヒャ!!――


今、彼はZZを見ようとTSUTAYAに行ってます(笑)
どんなクレームになるんでしょうか?

しかし人が見てると、自分も見たくなりますねΖガンダム。



何か見落としてる部分があるんやないか?と思わすのがΖガンダム。
そしてMGΖガンダムを作るテンションを上げる為にも!!  


Posted by ぬまっち at 00:15