ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2010年12月24日

オオゴシ*トモエさんの

女性プロモデラーのオオゴシ*トモエさんの著者

『はじめてだってうまくいくガンプラの教科書』


事務所に行ったらね、出版会社様から届いてました!―――!!(゚▽゚;)



土岐さんと一緒に行った時に頂いてまいました…

いや、買うのにw!!
前も頂いたばっかやのに!
オオゴシさんありがとうございますw(ノд`).゚・.・


こりゃ良きX'masプレゼントですよ!!(^∇^)ノ

じっくり読ませて頂きますと・・・・・・

こう…何と言うか・・・・・・
ふつふつと、ガンプラを作りたくなってきますね!!

てゆか、さっき俺ちょっと作りました(笑)


俺もね、良く自分のブログでガンプラを作ってる過程を載せてるんですけどね!
やっぱ、プラモ作ってほしいなってのもあるんですね〜


そして特に女性ね!

もう男はいいねん。
圧倒的に多いからねぇ

その女性がプラモを買って、作るにはかなり多くになったとは言え、やはり抵抗があるのでは?
と。

ちょっと作って欲しいけどね〜

あ!!ベアッガイ!
あいつへの期待は俺は高い!(笑)しかし目よ!作風通りもっとかわいく出来んかったもんかね!?

まぁさておき(^◇^;)


女性がプラモを選んで作るって、ガイドとなる指針が必要であるんですよね。

そこで、オオゴシ*トモエさんの本!

恐らく女性でプラモやガンプラの本を出してるのは日本でこの方だけでしょう!

女性が書いてるのですから、女性がわからない訳がない!!

無論男性でもプラモを作った事ないって方々でも!ですよ。


ある程度作ってる俺でもモチベーション上がって作ってまいましたからね〜。
こういう本は大好きです!


ほらっ!よくガンプラの完成した写真集みたいな本あるでしょう?そりゃあカッコイイけどね。
カッコイイねんけど違う!

見たいのは過程だ!
そこに行き着くまでのプロセスが見たいねん。

以前、パテという素材で人形(1/100ランバ・ラル)を作ったんですが、ほぼ団子の状態をお見せする所から、写真載せてたら色々な方々から

【おもろい!】

って言って頂けましたわ(笑)

その『作ってる最中』の失敗と成功をガイドしてくれてる

【ガンプラの教科書】は

ほんまに解りやすく描かれてます!

俺も当たり前のようにMGとか書いてますけど、知らない人はなんのこっちゃわかりませんもんね。

ガンプラを占める割合はMGにHGとあるんですけど(まだ他もあります)

MG=マスター・グレード

本物の大きさが静岡のガンダムとしますと、MGは1/100のサイズです。
魅力は、精密にメカが作られていて良く動きます。
反面、精密が故に細かい作業が。。


HG=ハイ・グレード

HGは1/144のサイズでMGに比べると小ぶりです。魅力は何と言っても、めちゃくちゃ種類があること!値段が600円〜2500円と最近は高くなってきてはいますが、やはり安い!
MGに比べると動きは少ないですが、小さいのでお手軽に飾れます!


お〜!何かこんなん改めて書くとムズイなぁ・・・・・・

オオゴシさんもかなり苦労されたんでしょうね(笑)
ちょっと作りたくなったんちゃいます??

プラモってね他の趣味に比べてね、めっちゃ安いし長い間楽しめます!




オオゴシ*トモエの
はじめてだってうまくいく
【ガンプラの教科書】

大泉書店から1300円(税別)で発売されています!

今回はガンプラにだけ絞った本ですが、前回のオオゴシさん本はガンプラだけでなく飛行機や戦車も作っておられるんです。


オオゴシ*トモエと作る
【はじめてのプラモデル講座】




現在発売中であります!
X'masからお正月にかけてプラモの教科書に是非ともどうぞ!
(^∇^)ノ  


Posted by ぬまっち at 00:15