ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2011年12月11日

茶風林さん出演【ボイスアクター】

すみません茶風林さん。バタバタしておりまして。。大阪公演告知できずで(^◇^;)



でもでも!行って来ました!



ボイスアクター!!

大阪初日に伺う予定でしたが、ライブがあったりでギリギリの最終日となってしまいましたが

行けてほんまに良かった!

だって茶風林さんが滅多に大阪で仕事されへんでしょうw!

ガンダム0083のモンシア中尉がまさか大阪の千林大宮に来られるなんて事はない!!!

そりゃあ見るわw!(笑)


いや〜舞台ひっさしぶりやわ〜!
何か緊張した。。

待ってる間から緊張した!

や、そもそも俺も京都東映の役者やったんすよ?(笑)

高校生漫才→タレント事務所→東映撮影所→松竹って感じの経歴です。

そりゃあ何度も芝居はやりましたよ!

だから、見ててウズウズする部分ががが!
お笑いとかとまた全っ然違う緊張感なんでね〜


だから出演者でもないのに楽屋裏の風景を想像しては、緊張するという全く無駄な心境です(笑)

出演者目線で見てしまうから、舞台とかライブとか楽しめないんで行かないんですが・・・・

茶風林さんは別!!!


声優さんの舞台とは?
素の茶風林さんを知ってる俺としては、、すっっっごい楽しみ!!

それにこの、ボイスアクター!

俺もキッズステーションでアニメ、【カルルと不思議な塔】
パナポネラ兄弟役で、声優デビューはしてます!

だから共感する部分も、多分にあるやろう!!


だから何重にも楽しみでした。


そして舞台が始まった。



※画像は発売されてるDVDより


客席側にモニターがある体です。
茶風林さんは音響監督の役!!

実際のアフレコ現場で全てを取り仕切る役!!


・・・・・・

・・・・・・

あかん!おもろい!

舞台はアフレコ現場にて、全てが行われます。

想像通り、共感する所。
勉強になる所。
いやいや、そりゃあないわ〜(笑)な所。


先輩と後輩の関係。

声優の人の変なクセ(笑)

役者のプライド。

人間としての感情。


手に汗かいて、あやうく泣きそうになるくらいの!

あんな茶風林さん知らんw!!


いい、舞台やったな〜

なるべく一人一人の表情もちゃんと見ました!


細かい芝居もちゃんとやってはったわ〜

DVDも出るみたいなんで

劇団6番シードのサイトを検索してみて下さい!  続きを読む


Posted by ぬまっち at 00:15