ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2013年11月10日

傾奇者

見ました!?昨日言うてました義風堂々!

傾奇者、、、


当時、この聞き慣れない言葉はある日数十年前、ジャンプで登場しました。



前田慶次。

花の慶次として、ジャンプで連載が始まりました。

原哲夫さんの、艶やかな扉絵。

そして、戦国武将達。

原哲夫さんの絵のコントラストは、ものすごく美しい!!

昨今の戦国ブームより、はるか前にウチら世代は戦国ブームでした。

そもそも、紙の盤上で行うウォーゲームやPC-8801、MSXなど

光栄のシミュレーションゲームと共に育ったので

花の慶次はすんなり!!

せやけど、、前田利家は知ってても、この前田慶次の存在は
知らんかった!!
原哲夫先生の架空人物かと思いきや実在の人物!!

ジャンプで知った人らも多いと思います。

前田利家の兄の養子で、甥に当たるんすよ。

よく、織田信長はウツケ者!と称されてたのは知ってましたが

この、前田慶次は自らを【傾奇者】←かぶきもの

と、自他共にあだなされてました。

傾奇者は何?と言いますと
ん~今の歌舞伎の要素もあり、その時代の常識には当てはまらず
考え方も、服装も一風変わった人と、申しましょうか。。

【慶次め!相変わらず傾奇いておる!】

みたいなセリフが、劇中であり、、当然俺らも、、

【俺はかぶいてるからなヽ(^0^)ノ】

【いや、俺のが今のはかぶいた!( ̄0 ̄)】

・・・・無駄に傾奇を乱用し、、つまり流行りました。。

後年、ゲームで信長の野望で、ようやく前田慶次が登場するなど

この、漫画のおかげで影響力はかなりデカい!!

大河ドラマで、利家とまつには前田慶次は出てきたのかな?(*´∀`)

・・・・なんて、ニヤニヤしてしまう程のものです。



御守り貰ったんですー(*´∀`)  


Posted by ぬまっち at 00:15