ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2011年08月20日

罪プラ36☆リックディアス〜クワトロ機その4

いよいよ下半身や!




左がクワトロ仕様で右が一般機。
足周りのバーニアになります。

こういうのが、ほんま随所にあるな〜!

Ζガンダムでの登場時は、クワトロ仕様のリックディアスも一般機体のリックディアスも、ただの色違いのはずやねんけど


こうしてプラモで立体化すると、違いを付けてくれてるので、楽しいっすね!!
両方買った人も得した気分になるでしょう!

テレビ版のクワトロ機、新解釈のクワトロ機と、どちらか好きな方を選んで作れます。


んで、新解釈も上手く出来てるねんな〜!

あのね、全体的に言える事やねんけど、シャア専用の機体って

先行試作型やねん。

いろいろ試されてるのと、シャアの意向を取り入れた事になるねんな。

つまり、シャア専用は量産型より古い機体になるねん。

まぁシャアに限らず、エースパイロットは先にモビルスーツを受領した後に量産化されるからな!


だから、シャア専用はどこか旧型に見えるねんな。






でっかい!!

足でっかいわー!

キュベレイを思い出す足のでっかさやな(^_^;)


そしてやっぱデカイパーツはヒケが凄いんで、表明処理に結構な時間を費やしてます。。


せやけどまぁー!時間以上に楽しんでやってますよ!
思い入れがあるモビルスーツはやっぱ、いい!!

これは頂いたお客さんに感謝せねばなるまい!




んで、左が一般機で右がクワトロ仕様。

膝の部分がちょっと違うよな。

これは、ダクトかな?放熱。

もしダクトやとしたら、シャアやから一般機より運動量が多いのか?

もしくは、先行試作型だけに放熱が上手くいかず、止むをえず熱を逃がす場所を作らねばならんかったのか?


・・・・・・そんな事を考えながら作るのもまた、よいもんです


Posted by ぬまっち at 00:15