ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2011年11月14日

一発罪プラ特別編【三国伝】

覚えてる方はいらっしゃるでしょうか?


ずっと前に、張飛ガンダムを作った事を・・・・・・


あぁ作らなあかんな、作らなあかんな。と考えながら見ては心折れてましたが、大掃除した時にね!
もうやってしまおう!と!



ユニコーンエースのおまけ。
パールコーティングユニコーン!そして劉備ガンダムに関羽ガンダム!




おお!!!!(゚□゚;)

ちゃんと【B】て中抜きしてあるやん!!

そしてシールな。。
ケロロ軍曹のプラモ思い出すわ。



内部パーツできました!


ここまで15分・・・・・・意外とシールが邪魔くさい。。


次は劉備ガンダム!

もう邪魔くさいシールを先に貼る!




やっぱ一体それでも20分くらい掛かるわ。。



前に出来た張飛ガンダムと!

よっしゃー!

積年のプラモが出来たら気持ちよいな☆*′∀`)ノ☆*′∀`)ノ


んでユニコーンは、ほぼフィギュアやったんでそのまま直しました。。


今回SD三国伝でちょっと感心したのはね

パーツの継ぎ目やねん。




ちょっとだけしかランナーとくっついてないねんけどね。

丈夫!!

これさぁ!MGにも流用してよ!!
あんなにちょっとだけなら、ダボ処理がどんなに楽か!


MGなんて、めっちゃ太いランナーで固めてるパーツが結構あるで!?

ニッパーで切り離したら、圧力で白化する事もある。

んで、ゆとり持って切り離すでしょ?
んで、またダボを切り離すでしょ?

これを世間では、二度手間と言います。


昔からのプラモ作る方々は、こういう部分は、麻痺というか当たり前になってんやろうけど

これから始める人にとっては、こういうのに疑問持つか離れるかやで!


そういう面ではSD三国伝のプラモは良かった!!


プラモのスタイルや稼動だけやなく、プラスチックモデルの技術っちゅうのも向上して貰わんとあかんな。


ってかわいい、SD三国伝のプラモの前で、えらく含蓄をぶつぶつ言うてますー。


Posted by ぬまっち at 00:15