ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2009年05月23日

服替え

しかし、毎回憂鬱なんが衣更えのシーズンです…

邪魔くさいな〜
ほんで、またいつ寒くなるやわからん季節やん?
これがほんま参るよな…


半袖はまだアレやろしな…
とは言えもうダウンとか直さなあかんやろうに?
もう暑いもん
それは暑いわ!!


それとシャアよ!!!
君は夏服とかないのか?
冬は、おかげ様であったかい。
せやけどこれから、夏の野外とかのステージはえらい目に遭うわ

そうか、シャアよ
宇宙は寒いんやな。なるほどそれはしょうがない。
夏服は諦めます…


で、俺のブログよ!!!
ここ最近ガンダム離れ凄いな。ゲーム、他アニメ、ゲーム、他アニメやな。

いやね、ガンダムブロガーさんが結構増えたもんやから、ネタ被るやん?
凄いええ事やから育みたい。









って思ったけど、そない誰もガンダム書いてない!!!(゚□゚;)


また、小説書いたろか(怒)!!!




第1話〜ある男。


(エアーの残りはないだろうな…)
男は、意識朦朧としつつ他人事の様に自分を見ている。

あれからどれくらいの時間が経ったのかはわからない。
でも男は死というものを自分でも不思議なぐらい冷静に受け入れていた。

(スー…スー…)

一呼吸一呼吸が死へのカウントダウン。

(案外、怖くないものだな)
男はそう思いながら、生への執着は無かった。
もう、あの時に俺は死んだのだ。

手先から痺れが来ている。血中酸素が低下すると、指先から徐々に痺れてくる。
(いよいよだな。)

男はゆっくり目をつぶり死を受け入れた。


(スー…スー…)
『静かだな…思えば少年の頃、大地から空を見上げ遥か宇宙を夢見たものだ…』

その夢見た空こそがこの宇宙。
宇宙に抱かれているから、幸せなんだ。
男は恐怖を感じない理由を発見すると目を剥いた様にニヤリと笑った。


…つづく


Posted by ぬまっち at 00:15