ガンダム生誕30周年記念イベントDVD-BOX発売!(メ~テレサイト)

2010年04月16日

このゲーム知ってるか?2ー2

『維新の嵐』です。

リコエイションゲームという自由度の高いシミュレーションゲーム。

目的は様々あります。

偉い人。つまり最終的には殿様を説得して軍を動かし、兵と兵による武力衝突なんて事も可能!
力ずくで言い分を通すんです。


そうして、日本中に自分の思想を広げていくのが、このゲームをクリアする条件です。


もうこのゲームやり過ぎて、今でもBGMを口ずさめますよ
発売する時に俺はこの維新の嵐を予約したんですよ!!

だって人気沸騰で、手に入れへんかったら敵わん!!

!発売日当日、ゲームショップ行ったらフツーにいっぱい積んでました。。


・・・・・・予約したのに店員は、奥から商品出したわけでもなく、陳列してるのを取って俺に渡してきました・・・・・・


さて、前回の続きですが

日本中をあちこちぶらぶらしてると、どうしても避けては通れない怖い所に来てしまいます。

『京都』!!

やはり有能な人が集まりやすいですからね。
それも、良くも悪くも集まる所です。



すると!いきなり問答無用で斬り掛かられます!

それが新撰組です!!


激闘の末!!
まさかの坂本龍馬が殺されました・・・・・・!!

勉強ばっかりしてたんで、剣術の稽古を怠ってました!!

まさか斬られるとは・・・・・・

この場合、同行してたキャラの中で後継ぎを確か決めれたと思うんです。
選んだのは・・・・・・

『岡田以蔵』

幕末の中で三大人斬りと称された一人!!
通称『人斬り以蔵』

他の同行キャラとは信頼深めてないので、龍馬に付いてきた他キャラは、一斉に猛スピードで逆方向へと!!

もういい!!以蔵に説得する能力はない!!
あるのは、戦闘力のみ!!

そこから、復讐の鬼と化しました。

新撰組とわかれば、付け回して一斬り倒す!!

また、新撰組が一人になる機会を伺い、斬る!!

こうして沖田、土方、そして局長の近藤勇を斬った俺以蔵
心に闇が広がってました・・・・・・

最終的には『誠』と書かれた屋敷に住みます。新撰組の屯所です。
な、なんじゃこのゲーム・・・・・・

憎しみは憎しみを呼び、ただただ虚しさだけが残り、今度は人を斬るのではなく、ファミコンの電源を切りました・・・・


これが、自由度の高いリコエイションゲーム。。。

後に、維新の嵐の続編となる幕末志士伝が出たのですが、あの時程、燃える要素は無かったです。


あなたは知ってますか?維新の嵐を!



Posted by ぬまっち at 00:15